AxiTrader

編集者の評価 3.8
長所
  • きわめて質の高いカスタマーサポート
  • 競争力のあるスプレッド
  • 強力な規制当局
短所
  • FX関連ではないCFDが多くない
  • ボーナスを提供していない
  • MetaTraderプラットフォームの提供のみ
最低入金額
$0
最大レバレッジ
1:500
ミニ口座
プラットフォーム
出金オプション
  • クレジットカード
  • 銀行振込
  • Skrill、Neteller
  • Global Connect、BPAY

Review

はじめに

AxiTraderは2007年、オーストラリアのシドニーでの創業以来、営業を続けています。同ブランドの英国支社が発足したのは2012年ロンドンであり、中国でも2015年に開業しました。近年、大成功を収め、南米や中東などにもさらに拠点があります。

英国では金融行為規制機構 (FCA)の規制を受け、オーストラリアではオーストラリア証券投資委員会 (ASIC)よりオーストラリア金融業免許(AFS)を取得しています。12を超える言語を扱っており、プラットフォームはまったく不正がなく、非常に使いやすいものです。

  • オーストリアのシドニーで創業
  • 世界中で支社を展開
  • 12言語を取扱い

取引条件

MT4 取引スタンダード口座とMT4プロ口座という2種類の取引口座が利用できます。スタンダード口座ではスプレッドは1.0ピップからであり、手数料はかかりません。最小取引サイズは0.01ロットであり、最低入金額はなく、最大400:1のレバレッジがあたえられます。無料VPSホスティングが両口座に提供されます。プロ口座では、スプレッドは0.0ピップからで、往復手数料は$7で、最低入金額の要件はありません。

  • 2種類の口座
  • 初心者トレーダー向きのスタンダード口座
  • 手数料がかかるプロ口座

商品

AxiTraderを使うと、合計53の通貨ペアを取引できるようになり、合計41のCFDが利用できます。最近、ビットコインCFDを開始し、コモディティ、メタル、金塊、石油、金、銀、主要指数関連の商品を取引できます。

  • 53の通貨ペアを提供
  • 41を超えるCFDが利用可能

規制

ロンドンで創業し、ロンドンを本社所在地としているため、2つの別機関の規制を受けています。オーストラリアではオーストラリア証券投資委員会 (ASIC)より規制を受けるだけでなく(ASFL 番号318232)、英国では金融行為監督機構による規制を受けています(FSA番号509746)。

  • 英国とオーストラリアにおいて信頼されている当局による規制

プラットフォーム

AxiTraderで顧客が使用できるのは、MetaTraderベースのプラットフォームだけです。これは業界標準の取引プラットフォームで、経験豊かなトレーダーであれば、使用経験があるでしょう。

MetaTraderの様々なバージョンを開発しているメタクオーツ・ソフトウェア社からのあらゆる関連アドオン製品が備わっています。デモ口座も実際に利用できますが、取引にMacデスクトップを使っている場合、AxiTraderからMetaTraderに対するサポートは受けられません。

また、MT4しかなく、改良された新たなバージョンのMT5プラットフォームはありません。合計、51のチャート指標と31のチャート描画ツールを利用できます。

  • 独自ソフトはありません。
  • MetaTrader 4だけを提供しています。

モバイル取引

MetaTraderが唯一のプラットフォームとなっている結果、 App StoreまたはAndroid Playのいずれかから直接ダウンロードできるMT4アプリを通じて、iOSデバイスとAndroidデバイスのプラットフォームを使用できます。AndroidまたはiPhoneのカテゴリーにならない一般的なスマートフォンのバージョンもあります。

モバイルアプリでは30の取引チャートインデックスを利用でき、このモバイルアプリを使って、すべての取引商品を選択できます。

  • 堅実なモバイル商品提供

価格

プロ口座の利用を選ぶのであれば、100,000単位の標準ロットに対して$7の往復手数料がかかるでしょう。

EUR/USDの平均スプレッドとなると、スタンダード口座の平均スプレッドは1.46、プロ口座では手数料を織り込んだ全額込みで0.90です。

この手数料は、スタンダード口座であれば1.0、プロ口座であれば0.1という低い水準となることもあります。AxiTraderはリクオートがないと述べている少数ブローカーの1つであるため、計算した注文価格からのスリッページを削減できます。

全体としては、この価格と手数料のレベルは一般市場にくらべ、競争力があるものです。

  • プロ口座の場合は、$7の往復手数料
  • プロ口座の平均スプレッドは低い

入出金

入出金オプションは多数あり、クレジットカードとデビットカード、Neteller、Skrill、Global Connect、BPAY、銀行口座振込などがあります。

このオプションのほとんどで、入金はただちに処理されますが、銀行口座振込は通常、処理に3~5営業日かかります。通常、入出金に手数料はかかりません。

通常、クレジットカードとデビットカードによる出金は、Skrillのようなイーウォレット(電子財布)と同様に、24時間位内に処理されます。銀行口座振込は3~5営業日かかります。

ほとんどのユーザーは取引時間に満足しており、プロセス全体で資金は安全に保たれます。

  • ほとんどのオプションで入金はただちに処理
  • 出金は通常、24時間以内に処理

カスタマ-サポート

AxiTraderカスタマー・サポート・チームの一員と連絡をとる必要があれば、電子メール、電話、ライブチャット機能を通じて行えます。世界のどこにいるかに応じて、複数の電話番号が使用できます。カスタマー・サポート・チームは週5日24時間でサポートを提供していますので、週日は常に問題を解決できます。

電話をすれば、非常に簡単にサポートチームの一員と連絡を取ることができ、サポートチームは12を超える言語を取り扱っています。全体として、高品質のカスタマーサポートを提供しています。

  • 取扱い言語は12を超える
  • 週5日24時間サポート

リサーチ&教育

ファンダメンタル分析とテクニカル分析をAxiTraderチームは提供しており、サイトでは日刊ニュースとブログ記事が掲載されています。定期的に動画ストリーミングも行っており、市場に影響を及ぼしている現在の問題を取り上げています。自動シグナルとテクニカル分析はAutoChartist(オートチャーティスト)を通じてもたらされます。

新旧トレーダーの区別なく、ニーズに取り組む幅広い教育セクションがあります。無料Eブックと動画コースを提供しており、スキルアップのため受講できます。また、MetaTraderソフトの仕組みを見せる徹底したチュートリアルがあります。

  • 定期的なファンダメンタル分析とテクニカル分析
  • 幅広い教育項目

注目すべき点

AxiTrader口座タイプのいずれにも、無料VPSホスティングがあります。自動シグナルとテクニカル分析はAutoChartist(オートチャーティスト)を通じてもたらされます。

Webサイト、デスクトップ、モバイル取引プラットフォームで12を超える言語でサポートを行っており、非常に使いやすくなっています。

市場での評判は非常に良く、世界中に事務所があり、急速に拡大しています。

AxiTraderは自社が提供する商品とサービスに集中しており、注目のスポンサーとなることで生じる難点やよけいな飾りにあまり関心を寄せません。かわりに、顧客の体験に重点的に取り組み、できるだけ最高の価格を顧客に提供できるようにしています。

  • 12の言語を取扱う
  • よけいなものを重視しない
  • 両方の口座タイプで無料VPSホスティング

結論

AxiTraderは2007年の創立以来、高品質の商品とサービスを提供しており、常に、世界中で事業を拡大しています。

実質本位のアプローチで、明らかに正しいことをしており、質の高い最終的な成果をユーザーに提供しています。すぐれた取引商品を選択しており、自分のニーズに最適と考える口座タイプに応じて、好ましい料金と手数料を提供しています。

教育システムは優れており、初心者トレーダーにとっては理想的で、融通性があり、新米トレーダーにも、経験豊かなトレーダーにもぴったりです。

比較

Broker Comparison Maecenas porta rhoncus dui ut congue. Donec luctus non sem eu euismod. Ut rhoncus mauris non bibendum congue. Donec maximus ipsum a lectus sollicitudin.

ユーザーのレビュー

最初にレビューを書いてください

ログイン

ログイン

キャンセル